So-net無料ブログ作成

弓と飛ぶ、3月23日(日) [弓道]

弓と言ってもいくつか種類がありますが、ここでは和弓の弓です。弦楽器の弓やアーチェリーの弓を思い浮かべた方はごめんなさい。

英国に住み、弓道の練習をするのは練習場所の確保、機会の確保などなかなか大変です。英国弓道の本拠地であるロンドンをはじめ、数は多くありませんが、試合や講習会の為に欧州各地や日本に弓を持って飛行機で赴く事になります。さて問題はこの弓の輸送です。弓は通常のもの(並寸)で七尺三寸(221cm)あります。軽いものですが、この長さが曲者です。
まず輸送時の梱包の仕方ですが、寒冷地でのパイプ破裂防止用などに使われるチューブに弓をしっかりとくるみ、上から雨合羽(ビニールの矢筒も入るもの)をかぶせ、プチプチラップにくるんだ矢筒(ビニール製矢筒の中身の筒を頑丈な塩ビ管に入れ替えておく事が望ましい)と合体させれば出来上がりです。今までにグラス弓、竹弓ともにこの輸送方法で壊れたことはありません。
次は超過料金なしで輸送可能な航空会社です。私は今までにKLM (又はエア・フランス)、easy jet、BMI(ブリティッシュミッドランド)、BA(ブリティッシュエアウェイズ)、Emirates、SAS(スカンジナビア航空)、ルフトハンザ、ANAを利用したことがあります。最近まではすべて無料で輸送してもらえました。が、easy jetは最近、預かり荷物は全て有料になったので、この限りではありません。
この内、輸送に際しSASとKLMはトラブル(大げさですが)になったことがあります。SASの場合は、日本の空港担当者が比較的その職に不慣れだったようで、相手方が輸送規約を知らずに「乗せる/乗せない」で問答になりましたが、マネージャー級の人を呼んでいただいて話したところ、問題なく乗せてもらうことができました(超過料金無しで)。KLMは、これまた日本からの搭乗時に、この大きさではコンテナに乗せられない可能性があると渋い顔をされ、最後まで乗せてもらえるのかが分からない状態になりました。英国からは問題なく日本に輸送できたので、日本から英国の輸送にも問題ないものと思っていましたが、混雑期には大型コンテナが不足することもあるのでしょうか。混雑期には事前に弓を輸送したい旨を利用航空会社に伝えておいたほうが良いようです(特に日本側が厳しい)。
さて、このトラブルリストに本日、悲しい事にBMIが加わりました。BMIは英国内では有名な会社ですが、今までは追加料金なしで無料で輸送してもらえていたので、ロンドンヒースローに飛ぶときは必ず利用していました(大体年に2−3回)。しかし今回は、ヒースロー空港で、「銃器と楽器以外の規定外サイズの荷物は全て超過料金を払わなければ乗せない」とBMI職員と問答になり、結果として超過料金を払って乗せてもらうことになりました。ヒースローBMI職員は「2年前からそう決まっています」と言い張るのですが、グラスゴーからヒースローまで(行き)は超過料金を払わなかったですし、去年飛んだ数回に加えて今年の2月に飛んだときも超過料金を払わずに済みました。また、ホームページで超過料金の必要な物品というところを見ても、自転車やセーリング、ゴルフ用具をエコノミーで運ぶ時に超過料金が必要とは書いてありますが、その他の物に関しては明確な基準はなく、空港の職員の一存で決まるようです。超過料金を払う事よりも、この一貫性の無さが腹立たしいところです。弓を持ってヒースローに飛ぶときは、BAにしよう(同じく弓を持ってBAでヒースローに飛んだ友人達は超過料金を払わずに済んだ)と決心しました。さようなら、BMI、いままでありがとう。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

snorita

職員の一存で、決まる、っていうの、よく西洋社会にありませんか?
私は「こいつはダメだ」と思ったら「明日で直すから」とおもいきり嫌みをいって帰ることにしてます。でも、飛行機じゃ無理ですねえ。そういう馬鹿にあたったときには、もう運が悪いと思わないといけないんですよねえ。ふう。
by snorita (2008-03-25 10:50) 

どらとら

snoritaさん<「嫌み」を言うですか、大変気持ちはよくわかります。
運も悪いですが、次に使うことはないでしょうから超過料金は「餞」ですかね(苦笑)。
by どらとら (2008-03-28 02:39) 

黒い招き猫

職員の一存はいかんですね。
(日本の場合はどうなるのかな?とかアーチェリーは?とか聞いてみたいです。)


by 黒い招き猫 (2008-03-30 19:25) 

どらとら

黒い招き猫さん<恐ろしい事に職員の一存、結構あるような気がします。もちろん、便宜をはかってもらうこともあるんですけれど。。。
アーチェリーはお金を絶対に取る!と言ってましたよ、BMIヒースロー職員は。
by どらとら (2008-04-12 07:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。