So-net無料ブログ作成
検索選択

よくがんばった、感動した、8月4日(金) [日常生活・食べ物]

昨日グラスゴーに帰って来た。

家に帰ってみると電話が不通になっていた。
どうやら、ブロードバンドを申し込んだ際の工事で、配線事故がおこったらしい。

晩の10時に、BTの「不備」受付電話に電話する。
BTに繋がったのは良いのだが、万が一こちらの電話や電話ソケットの不備の場合は、65ポンド近く手数料を取るという。むう。

いや、そんなはずはない。

と強気になり、「エンジニアをお願いします」と頼む。
英国にしては珍しく、今日(電話した次の日)の午後にエンジニア到着。
機械を使って、回線をチェックしていたが「外で確認の電話をかけてくる」と言い残し、消えてしまった。

お昼を食べずにラボから戻ってきていたので、昼ご飯を作りながら待っていると、彼が30分程で帰って来る。
ほどなくして、「ラインが開通しました」という確認電話が携帯と固定電話の両方にかかってくる。

何をしてきたのかを聞くと、近くの大通りの脇に有る回線ボックスの中のラインとラインを接続して来たのだという。

謎だ。ブロードバンドにする為に、そんな所を工事するのだろうか。

ま、いいや。
英国の会社であるBTよ、英国人の誉である「働かずに金を貰う」をかなぐり捨てて、よくがんばった。
日本人並に仕事が速かった。よくがんばった。感動した。

こんな私の言葉は、小泉首相並みの重みなのだった。
なはは。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 6

Watcher

不備があった場合に65ポンドとは…すっごい応対の電話ですね…。

いずれにせよ、ブロードバンド、開通おめでとうございます。
by Watcher (2006-08-05 03:50) 

どらとら

いやぁ、英国の工事関係はどれも高いですよねぇ。ボイラー修理、洗濯機設置…、ううむどれも高かったですな。
それにしても、ブロードバンド快適ですなぁ。今もJ-Waveを聞いています。うう、嬉しい。
by どらとら (2006-08-05 05:28) 

南雲しのぶ

65ポンドが日本円だとどのくらいだかわかりませんんが、日本のNTTでも同じ事言われますよ。
「行って、回線上に何も障害がなければ出張旅費をいただきます」って。
自信があったので「あぁ、どうぞ。もし回線に問題があったらつながらなかった日数分基本料金を返金してもらいますよ」って言ってみました。
実際、回線のトラブルだったので返金(翌月割引)してもらいましたけど。
それもこちらから請求しないとしてくれませんでした。
電話会社というのはどこでも意外と強気なのかも知れませんね。
by 南雲しのぶ (2006-08-05 18:44) 

どらとら

なぬ!日本でもそうなのですか、知りませんでした。
65ポンドは、1万3千円強ですね。ううむ、割引…その手があったとは…。
やりますね、南雲しのぶさん。
by どらとら (2006-08-05 20:36) 

黒い招き猫

あのお方のお言葉は重いのか.....とふと思うのであった。
(わかりやすいのは好きだけどね)
by 黒い招き猫 (2006-08-05 21:07) 

どらとら

いや、一応首相の言葉を「軽さ」と書くと、日本国民の価値自体が下がるような気がしたので、「重さ」にしてみました。なは。
by どらとら (2006-08-05 23:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。