So-net無料ブログ作成

Driving All Night、2月15日(水)-2 [回想]

仕事で行き詰まってきたら、どう気分転換をしますか?

私は、ラボから人が居なくなったら、お茶を入れて、大音量で音楽をかけて歌って気分転換をします。
人気のないラボは非常に落ちつくので、大変好きなのですが、たまに掃除の方々が鍵を開けて入って来る事があるので、歌うのもほどほどにしないと恥ずかしい目にあったりもします。

ここ数日は、研究費請求などの仕事を、締切りを切られて取り組んでいるのですが、慣れない事もあり、現実逃避してばかりで全く進まないのであります。音楽を聞きながら仕事をしていることが多いのですが、「行き詰まり感」があまりに極まってきてしまい、ついに、この曲(タイトル)投入となりました。

Driving All Nightは、尾崎豊の曲ですが、私が初めて聞いた彼の曲でもあります。

「俺にとって俺だけがすべてというわけじゃないけど、今夜、俺、誰の為に、生きてるわけじゃないだろ」

という歌詞は、自分の為というよりも、人の為に従順に生きる事しか知らなかった当時の自分に大きな衝撃をもたらしたものでした。

尾崎の曲は、どちらかというと「支配を逃れたいから暴れてやるさ感」を漂わせる、躍動感のある曲より、「もうどうしようもないのさ」という倦怠感や諦観を感じさせる暗い曲が好きなのです。
Driving All Nightは、曲調は暗くはないですが、どうしようもない閉塞感を感じさせます。

そうやって、現状を表すような曲を聞いて、感傷に浸っているだけなのでしょうが。

皆様も、行き詰まったらガス抜きをしましょう…なんて言われなくてもわかってますか。

追伸;閉塞感はなくても、「わすれな草」は好きなのであります。


nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 12

イヌック

僕はケツメイシの「涙」が好きですねえ...最近はこればっかり.でも今日は珍先生とトンカツを作って嘉門達夫を聴いてましたけどね.
by イヌック (2006-02-16 09:41) 

kobakoba

もう 私くらいの歳になると 閉塞感はあまりありません ですから ひたすら PS2のゲームで 時間を費やしています 若い頃は居酒屋で ウダを上げて人の悪口をいいつつ 自分の悪いところを誤魔化していたように思います そのころは 因果応報は知っていましたが 知らないふりをしていました 全然意味がないのに
by kobakoba (2006-02-16 13:50) 

黒い招き猫

私の気分転換は基本は食べることですね。
で部屋を暗くしてボーっとします。
そのうちに寝ていて起きるとすっきりしてます。
仕事先だと一人になって少し休憩し.頭の中の整理をすると落ち着きます。
(あー文章にまとまりがなーい)
by 黒い招き猫 (2006-02-16 20:45) 

Tomo

最近有効な気分転換方法がなくなってきました。昔は歌ったり、料理したら気分転換になってたのですが、最近はあまりききません。何か見つけないと。
by Tomo (2006-02-16 22:49) 

しょちょう

「俺は、俺は、俺自身なんだー!!!」
高校生ぐらいの時って、こういう趣旨の曲に共感しますよね。自分にも記憶があります。しかしある年齢を過ぎると、聞いててちょっと恥ずかしくなってしまうのもまた、この系統の曲の特徴なのかもしれません。
by しょちょう (2006-02-16 23:57) 

大学一年のころ、落ち込んだり凹んだりしたときは、何故かRadioheadのCreep聴いてました。今となっては、何であの曲を聴いていたのかよく分かりませんが、思い出すとすごく恥かしい今日この頃です・・・・・・・・
最近は、行き詰ったときに自転車で二駅~三駅ぐらい走ったりして気分転換してます。
by (2006-02-17 01:43) 

どらとら

イヌックさん、ず、ずるい…二人でトンカツ食べて。嘉門達夫、最近聞いてないですねぇ。ケツメイシですかぁ。長年日本を離れているのに、最近の歌もちゃんと知っているあたりが素晴らしいです。

kobakobaさん、閉塞感はない…素晴らしい。しかし、PS2もはまるとどんどん時間が過ぎていきますよね…。

黒い招き猫さん、食べて気分転換、というのは私も賛成なのですが、美味しいものが存在しない/存在しても著しく得る為に不便を被る国に住んでいる場合はどうしたらいいのでしょうか(涙)。
by どらとら (2006-02-17 02:20) 

どらとら

Tomoさん、さては追いつめられていらっしゃる?
状況的にみてもう少ししたら落ちつくのではないですか?とりあえずの策として、美味しいものを食べて、美味しいワインを飲んで気分転換して下さいね。

しょちょうさん、今でも青春なので、尾崎の歌でも全然恥ずかしくないです(笑)。
でも、確かに燃えるような情熱は少し薄れて来ましたかね…(人はそれを、青春が終ったという…カーン)。

ナイトさん、お久しぶりです。レディオヘッド、お好きですか?
私は好きです。英国にいるのに一度もコンサートに行ったことのないのが、かなり不満です(チケットとれよ、っていう話ですが)。自転車で走る…なかなか良い案ですね。
by どらとら (2006-02-17 02:25) 

黒い招き猫

うーむ.こちらでおいしい食べ物の写真を見ていただいて...(よけい駄目かのー)
by 黒い招き猫 (2006-02-17 20:22) 

どらとら

黒い招き猫さん、優しい心遣いをありがとうございます。美味しそうなものを沢山カメラにおさめて下さいね。
by どらとら (2006-02-18 02:32) 

レディオヘッドは大好きですよ、ただCreepの歌詞って駄目男がウダウダ言ってるような内容なんで、過去の自分をおもいだすみたいで何か恥かしいんです。
レディオヘッドも確かCreepをLiveで歌うのを控えてた時期ありましたよね。
2002のサマーソニックで歌うのを解禁したらしいですが、いつか生で聴いてみたいもんです。
レディオヘッドが好きってことはCOLDPLAYもすきでは?
COLDPLAYが日本でライブツアーするらしいですが、どらとらさんは来日する予定ないんですか~?
by (2006-02-21 16:51) 

どらとら

ナイトさん、レディオヘッドお好きですか。素晴らしい。彼らは、トム=ヨークのあの声と、暗い内容を暗い曲に上手い事のせる技術が凄いと思うのです。Cold Playは少し商業的な目を意識しているように感じ、その点少し引いてしまいますが、コンサートがあれば一度くらい行ってみたいですね。今度機会があれば、一緒にいきますか(可能性はあるのか?)。
by どらとら (2006-02-22 20:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。