So-net無料ブログ作成

逃げて〜、12月2日(金) [写真(ベランダ部)]

逃げたいとき、ってたまにありませんか?

タイトルの「逃げて〜」は、角田光代さんの「空中庭園」の主人公がよく言う台詞。
自分が現実から逃げたい時に、この言葉が妙にしっくり来ます。
角田光代さん、割と好きで読みますが、「空中庭園」は、中でも良く書けていると思います。
構成の面白いのが素晴らしい。

それはそうと、その逃げたい、現実逃避な心境を秀逸なベランダ部がカメラで表現してみました。
(毎度)偶然とはいえ、なかなか良く撮れました。

逃げて〜。

追伸:ポスターは終るも、学会に行くまで重大実験がめじろ押し。何が楽しうて学会前日ギリギリに放射性同位体実験をボスと一緒にやらにゃぁあかんのだ。だから酵素関係の実験嫌いですよ(愚痴)。


nice!(2)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 9

かりんこ

とっても綺麗です!
なんか「かもめのジョナサン」を思い出しました。
でも写真の鳥はかもめじゃないよね? トンビかなぁ。

私も逃げたい。
年内に絶対終わらせないといけない実験の数々、
年内に絶対書き上げないといけないレポートの数々、
連日連夜の忘年会・・・
早く年が明けろ~~
by かりんこ (2005-12-03 15:32) 

waka

逃げてる時がたまにあります(笑)
気持ち良さそうに飛んでますね。
by waka (2005-12-03 16:46) 

snorita

いつも逃避。逃避人生。あーあ。寝ているうちに終わんないかな・・・と、思う。
by snorita (2005-12-03 19:03) 

黒い招き猫

夢の中ではよく追いかけられてます。
そして現実では常に崖っぷちで逃げれません。
(崖に落ちないように頑張らないとね)
あとラフマニノフにレディオヘッドが呪文のように見えたのは私だけかのー。
by 黒い招き猫 (2005-12-03 21:49) 

櫻

逃げる間もなく撃沈する日々・・・。
気づかぬうちに休日出勤命令書でてくるし・・・・。逃げ道ふさがれてる?
うーん、いっそインドにでも逃げちゃおうかなー?
「空中庭園」はタイトルだけ聞いたことはある物の、読んでません。
「逃げてー」を体感するためにも読んでみようかしら?
by (2005-12-04 01:28) 

イヌック

良い写真です.僕はいつも逃げたい気持ちで一杯です.もう少し,頑張りましょう.角田光代は今度貸して下さい.
by イヌック (2005-12-04 05:15) 

mayu

こんにちはー!
「空中庭園」の映画で、角田さんがパンフレットに続編を書き下ろしていると聞いたのですが、もう上映終わってます…よね?
欲しかった★
わたしはまだ「空中庭園」と他何冊かしか読んだことなくて、先日角田さんのインタビューに
『空中庭園の書評で「すれ違う家族像を横に並べてさぁどうだと言われているようにしか思えない」というのがあって、自分で妙に納得してしまって、それまでの家族がテーマの小説から脱皮しつつある』
というようなのが書かれていたので、その後の変化をちょっと覗き見たいです。
by mayu (2005-12-04 13:37) 

どらとら

かりんこさん、コメントありがとうございました。
鳥はカモメです。グラスゴーには邪悪なカモメが沢山います。
そして、逃げるときは一緒に逃げましょう。

wakaさん、コメント/ナイスをありがとうございました。
人生、時には逃げも大切ですよねぇ…。

snoritaさん、コメントをありがとうございました。
あぁ、逃げてる時はいいんですけど、後で罪悪感が…来たりしません?

黒い招き猫さん、コメントありがとうございました。
よく夢で追いかけられるんですか?う〜ん、あんまり夢ではないですね…私は。
ただ、昔追いつめられた時、良く英語で夢を見ました。英語=苦しい、とインプットされているようです(苦笑)。
by どらとら (2005-12-06 02:15) 

どらとら

櫻さん、コメント/ナイスありがとうございました。
インドに逃げる!ベリーグッドアイデアです。
空中庭園、彼女の中では好きな本の一つです。直木賞の「対岸の彼女」よりも、空中庭園の方が好きです。

イヌックさん、コメントありがとうございました。
角田光代は今手元に3冊しかありませんが、お貸ししますよ。私は、イヌックさんの本、かなりお借りしてますもんね…。

mayuさん、コメントありがとうございました。
そうですよね、映画化されたんでしたっけね。あれを映画にしてしまうとちょっと味けない気がするのは私だけでしょうか。2話目くらいで話の構成に気づく所も醍醐味の一つだと思うのですが…。
by どらとら (2005-12-06 02:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。