So-net無料ブログ作成
検索選択

ふにゃほにゃと選挙政策閲覧<自民党編>、8月25日(木) [日本紹介・日本文化]

各党の政策を見るため、政党のホームページを開け始める。
まず、自民党からスタート。
http://www.jimin.jp/jimin/jimin/2005_seisaku/120yakusoku/index.html

政治には詳しくないので、政策を見ると言っても詳しい事はよくわからない。
が、自民党のホームページをぱっと見て思った事は以下の3つ。

1、小泉さんの写真がやたら多い。
2、「郵政民営化」という言葉がやたら多い。
3、やたらスローガンが多い。

1、小泉さんの写真がやたら多い。
→このヒトへの何かよくわからない人気でもって、ホームページでも国民に訴えようとしているのか?それって、政策を語るのに必要?↓

2、「郵政民営化」という言葉がやたら多い。
→「郵政民営化こそ、すべての改革の本丸」に始まり、「郵政民営化なくして、小さな政府なし」というボタンを押せば、「『郵政民営化』で小さな政府をめざすことこそ、この国が抱える問題を解決する、唯一の道です。」
ハッキリ言って、郵政民営化以外の政策はどうでもいいんだろうな、という印象。しかも、やたら「民営化」と書いている割には、それによって得られる展開の具体性が見えてこない。なんか無責任だなぁ。

3、やたらスローガンが多い。
→政策トップページを開けるといきなり、「「郵政民営化」に再挑戦する為に、新しい自民党を応援してください。」で始まる。その後、「26万人もの郵政国家公務員の既得権を守って、どんな改革ができるというのか。」と続く。うーん、じゃぁ、郵政国家公務員は役立たずってことですか?直ぐにクビ?減給?郵政民営化したら、何でも改革できるの?
更に、「なんでもかんでも役所が手を出し、既得権を守ろうとする。そんな役所天国を許していたら、この国は重税国家になってしまう。「郵政民営化=小さな政府」で、脱・役人天国。」と書いてある。
スローガンって目的を伝える(=郵政民営化したい)為には有益だけど、背景の理由が全く見えて来ないんだな、こういう場合。一体、民営化してその後どうする訳?
役所天国だと何故重税国家?うーん、国の仕組みがわかっとらんぞな、私。税金と言われて浮かぶのは所得税。所得税率って誰が決めるんだ?国会?じゃぁ役人の一存では決められないよなぁ。すんません、やっぱりつながりがよく分かりません。で、ちなみに役所ってどこですか。省庁?市町村役場?更に疑問。政府って、役人じゃなくて、政治家主体じゃないの?郵政民営化して、何故「小さな政府」?「小さな役人の集合」って事?うーん、わからん。
たとえ重税だとしても、お金の使われ先が国民へのサービスの為に使われ、その内訳が明確に示されていれば、払う価値はあるんだと思うんだけど…。税金で「米国国債購入」されるより、よっぽどマシだと思うけどなぁ。

その他思った事。トップページには
—郵政民営化なくして、小さな政府なし。
—自民党からの120の約束
—小泉改革4年間の実績
というボタンが3つ並列されている。
1番最初のボタン(郵政民営化なくして〜)をクリックすると、図が出てくる。 「改革の本丸、郵政民営化で官のリストラを実現」という文字が楕円で囲まれたものが真ん中にあり、そこから3つ矢印が伸びて、
「官のスリム化により財政を再建」「官製市場を開放して民間経済に活力を」「国にしかできない仕事に国の力を集中」となっている。

う〜ん、ほんまか?

郵政民営化しただけで、財政再建できるのか?
国にしかできない仕事って言っても、余剰の「郵政国家公務員」を、その他の、国の仕事にまわすわけじゃぁないでしょうよ。国にしかできない仕事って何?郵政民営化でその他の仕事の質って上がるの?郵政国家公務員だけ減らしても、他の省庁の国家公務員の「過剰人員」はそのまんまじゃぁないの? わかんな〜い。

2番目のボタン(自民党からの120の約束)を押すと公約が120個(箇条書き)出てくる。先頭に、「郵政民営化からすべての改革を進め、この国が抱えているさまざまな問題を解決していくために、私たち自民党は数多くの政策を立案・実行していきます。」と書いてある。「郵政民営化からすべての改革」って、あんた、「すべての改革」なんて書いちゃぁ、これまでに改革なんて何も進んでない事を露呈しているようなもんじゃぁありませんか。郵政法案通ってないんだから。せめて、「残りの改革」って書かなきゃぁ。

この120個の公約の中には思わずつっこみたくなるものも…。

例えば、「バリアフリーの推進」。だからそれで?いつから、どうやって、どこで?
「防衛庁を『省』に、自衛官に一掃の名誉と誇りを」。自衛官に誇りを、ってそれは個人の問題?国が個人にどうやって強制的に「誇り」を持たせられるの?で、何でこれが国民に対する公約な訳?
「沖縄科学技術大学院大学構想の実現」これ以上大学院増やして意味あるのか?今でも十分多いと思うし、学位とってもその後の雇用は全然整備されてないし、子どもの数減ってるし…。
「食料自給率45%の達成のための攻めの農政を実施」攻めって何ですか?
「個性輝く大学づくりの推進」に「大学・大学院の教育研究機能の格段の向上を図る」って書いてあるけど、そんなの個性でもなんでもないんじゃぁないの?

しかも、テーマ3「安心・安全」誰もが不安な区暮らせる日本へ。(クリックした後にでるページのトップ)って、「不安な区」って何ですか??トップページがこれじゃぁ、やる気ないのバレバレだなぁ。

国民へのパフォーマンスは要らないから、「郵政民営化」しかないっていうんだったら、もっと具体的な見通しをわかるように説明して欲しい。説明がほとんどない、っていうのはどういうこった?う〜ん、ホームページで見る限り、自民党って、もしかして、「政策内容」を詳しく明しも、「どうせ理解できないだろう」って、国民をバカにしてます?


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 9

黒い招き猫

この郵政民営化が出来ないとなると他の改革も出来なくなる.というのがあるのでこの法案が不十分なものでもあっても勝って成立してほしい。(あくまで改革の突破口)
(でも自民党には投票したことないで今回はどうしよう)
by 黒い招き猫 (2005-08-26 20:49) 

かりんこ

なんだかテレビで最近の政局の模様を見ていると、茶番としか思えない。
くっついたり離れたり造反したり結託したり、一体なんやねん。
B級のヤ○ザ映画の方がよっぽど面白いと思う。
それより、議論すべきことを十分に議論して国民に提示して欲しいですね。
どらとらさんの言うとおり、「どうせ理解できないんだろう」って
馬鹿にされてるのかも知れないけど・・
by かりんこ (2005-08-26 21:10) 

おっさん

あのぉぅ・・。そうねぇ。どうしようかしら・・。少なくとも、これは言える、--全員ではないにせよ--、拉致被害者を帰国させたのは、小泉クン、イラクへじえーたいを送ったのも、小泉クン、景気対策としての経済政策(=公共事業はあえて?)何もせず・不良債権処理を進め、結果、いくらか、上向きに。公約の郵政民営化は不成立・公約の自民党をブッ壊す、は、守った。国債の30兆円枠は守れず。ィィか、ワルィか、国民に聞こう・・と、いうことらしぃですなぁ。
by おっさん (2005-08-26 23:00) 

おっさん

---つづき---、与党内で政権をたらい回しせず、清新な候補を立てて、国民に聞こう・・、ってんだから、・・答えてやろうじゃないの!!、、1票で。
by おっさん (2005-08-26 23:00) 

どらとら

黒い招き猫さん、こんにちは。コメントをありがとうございました。
「この郵政民営化が出来ないとなると他の改革も出来なくなる」とおっしゃいますが、他の改革って具体的に何ですか?自民党の政策ホームページからは、それが理解できませんでした。知っていたら教えて下さい(というか、ホームページ見てわからせられない時点で、駄目なのでは?)

かりんこさん、コメントありがとうございました。
政治家には、選挙で勝ったら、とっかかりは、こういう案で、こういうふうにやります、という、企業であるならプレゼンの時に絶対に必要になるような、「フローチャート」的ビジョンが抜けているように思います。政党同士で、その善し悪しについては、議論して欲しい。しかし、日本の政治家は、政党内で、政策の「コンセンサス」が全くとれていないのが、茶番の原因のように思います。こういう、ドタバタを見ていると(かりんこさんの場合、テレビもうるさいだろうからもっと見ているでしょうが)、自分の事しか頭になく、「有権者の国民をばかにしとるんか?」と思わざるを得ません。そして、マスコミの「切り込み能力の低さ」にもびっくりさせられます。

おっさんさん、コメントありがとうございました。
今回は、真剣に考えて投票しようと思っています。民主党の郵政民営化案は、数字が示せているだけまだマシですが、自民党の「中身を全く話さない」態度は、法案が通った途端、何にでも化けそうで、非常に恐いと思っています。自民党の公約の中には、「自衛隊を続けて派遣するために(イラクだけではなく)憲法改正するぜ」をにおわすものもあり、これもなんとでもなりそうで、先行きがかなり不安です。
by どらとら (2005-08-27 00:16) 

mayu

郵政公社は、預金事業などの利益で給与を支払っているため、
公務員と言えども税金ではないらしいですよ。
TV、聞き流してるので、詳細は間違っているかもしれませんが
(すみません)、確実なのは、郵政民営化で、郵便局員が国の手を離れても
国家予算になんの変動もないらしいです。
意味なくね???とびっくりしたんですが…。
あと、民営化すると、採算の取れない地方郵便局がなくなるのではと
懸念されていますが、世界の郵便事業の規則で、郵便が届かないとか
サービスがないというのはあってはいけないらしいです。
それではどうやってそこを補うんだろう???
…税金?
疑問!超ぎもん!!全然わかりません(;-;)
by mayu (2005-08-29 23:54) 

どらとら

mayuさん、コメントとTBをありがとうございました。
「郵政公社は、預金事業などの利益で給与を支払っているため、公務員と言えども税金を使用していない」!!!何と!全然知りませんでしたよ。亡くなった祖父は職員だったのにもかかわらず!
「政民営化で、郵便局員が国の手を離れても国家予算になんの変動もない」!!!!何と!それじゃぁ、自民党公約の、「官のスリム化により財政を再建」って何ですか!!
「世界の郵便事業の規則で、郵便が届かないとかサービスがないというのはあってはいけないらしいです。それではどうやってそこを補うんだろう???」
私も疑問!!!どうやって謎を解決するんだ!誰か教えておくれ!
by どらとら (2005-08-31 03:43) 

mayu

昨日のNHKニュースで小泉さんが
「かんぽ事業や預金事業を官から民に託すことで
民にお金が流れていきます。
また、赤字が出ている郵便事業をやめることで、
国家予算の無駄遣いを排除していけます」
というようなことを言っていたように思うんですが、
聞き間違いですかね?!

だって、なんか人としていってることおかしいですよね?
民間企業はその赤字事業をどうやって経営してくんですかねぇ???
やっぱり、聞き間違いかしら…?
by mayu (2005-08-31 09:46) 

どらとら

mayuさん、再びコメントありがとうございました。
「郵政公社は、預金事業などの利益で給与を支払っている」と言う事なのに、赤字でどうやって給料をまかなっていたのでしょうか。郵便貯金のお金って確か、(米国)国債を買う為に使われたりするんじゃぁなかったでしたっけ?
う〜ん、やっぱり郵政公社のお金が何に使われているか、利益だけじゃなくて、どれだけ公費が投入されているのか、全然わからんぞ。
by どらとら (2005-09-01 02:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。